『土壁と杮』刊行記念 「TAI-AN 写真・田村尚子」展 対談:田村尚子×鞍田崇 「はじまりは茶の湯との出会いから ー写真家と哲学者のお話」

Description

『土壁と杮』刊行記念
「TAI-AN」田村尚子写真展


【展覧会】
日時:2020年3月2日(月)から3月15日(日)まで
会場:coherent gallery(「餅匠しづく新町店」内)
住所:〒550-0013 大阪市西区新町1-17-17
問合せ先:info@vutterkohen.com

【トークイベント】
対談:田村尚子×鞍田崇
「はじまりは茶の湯との出会いから ー写真家と哲学者のお話」
日時:2020年3月15日(日)19:15-21:00(開場:19:00)
話し手: 田村尚子(写真家)、鞍田崇(哲学者、明治大学准教授)
会場:coherent gallery(「餅匠しづく新町店」内)
住所:〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-17−17
会費:2,000円(当日、現金でお支払いください。)
定員:40名(要申込)
問合せ先:info@vutterkohen.com
主催:coherent gallery、ヴュッター公園
協力:柳々堂、木村幸央

概要:
「妙喜庵 待庵『土壁と杮』 書院及び茶室(待庵)保存修理写真記録」の刊行を記念して、Coherent Gallery(「餅匠しづく」内)にて写真家・ 田村尚子の展覧会とトークイベントを開きます。千利休が築いた現存する唯一の茶室であり、 現在4棟しかない国宝茶室の一つにも数えられる「待庵」。 平成30年6月に発生した大阪府北部地震の影響で、 土壁の一部に亀裂が入ったことをきっかけに、 23年ぶりとなる土壁と杮葺屋根の修復が行われました。 本書はその修復の過程を、田村が丁寧に撮影した写真と、 古川泰造氏による竣工写真で構成され、 妙喜庵住職や専門家による書き下ろしテキストや図面、および、 2014年に行われた中村昌生氏と齋藤光義氏の対談も収録しています。

今回展示する作品は、 本書には掲載されていない未発表の作品を展示いたします。さらに会期期間中に田村と哲学者・ 鞍田崇氏による対談を行います。田村と長年親交があり、 彼女の作品をみてきた鞍田氏に今回の作品や待庵の魅力について語 っていただきます。

また、トークイベント終了後、「餅匠しづく」 による「待庵」に因んだ特製和菓子をお召しあがりいただきます。


【プロフィール】
田村尚子
写真家。
徳島生まれ、京都在住。1998年より写真作品を中心に国内外での展覧会など多数。著書に『Voice』(青幻舎)、フランス精神科病院を撮影したシリーズケアをひらく『ソローニュの森』(医学書院)、『タウマタ』(T. I. G. ギャラリー paris / tokyo)他、真珠庵『杮』屋根葺替記録写真集を刊行。art & cinema、ヴュッター公園を主宰する。
https://vutterkohen.com/

鞍田 崇
哲学者・明治大学理工学部准教授。
兵庫生まれ。総合地球環境学研究所を経て、2014年より現職。近年は、ローカルスタンダードとインティマシーという視点から、特にものづくりに注目し、現代社会の思想状況を問う。著作に『工芸批評』(共著、新潮社)、 『民藝のインティマシー』(明治大学出版会)など。NHK-Eテレ「趣味どきっ!私の好きな民藝」に出演(2018年放送)。
https://takashikurata.com/


©️ Naoko Tamura 2019

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#518688 2020-02-03 05:40:43
More updates
Sun Mar 15, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
「トークイベント」チケット
Venue Address
大阪市西区新町1丁目17−17 Japan
Organizer
vutter kohen
12 Followers